記事一覧

ショパール「レッド カーペット コレクション」 ジュエリー パラダイス

ヴァンドーム広場にブティックを構えるジュエリーメゾン ショパール(Chopard)は、7月5日から8日まで開催されるパリ・クチュール・ウィークを機に、魅惑的な「レッド カーペット コレクション」を披露します。映画に捧げるメゾンの愛と、カンヌ国際映画祭との歴史あるパートナーシップから毎年発表される「レッド カーペット コレクション」。今年は「パラダイス」をテーマに、共同社長兼アーティスティック・ディレクター、キャロライン・ショイフレの豊かな創意が発揮され、イマジネーションの源への扉を大きく開きます。



メゾンのハイジュエリーアトリエで全工程の制作が成されるこのコレクションは、熟練のアルチザンたちがもつ無限のクリエイティビティと卓越した技術を証明します。なかでも、パールとカラーダイヤモンドを色鮮やかに配し、“犬”をモチーフとしたネックレスは、マイクロジェムセッティングの緻密な作業によって、本物のようなディテールが再現された生命感あふれる犬たちの姿が具現化されています。



心と魂が宿る幻想的なパラダイスへの旅として、キャロライン・ショイフレが思い描いたのは、“フォーン:小鹿”のペンダントやオパールとイエローサファイアの“フラワー”リングによって再現された自然でした。マルチカラーのジェムストーンをセットしたカフブレスレット、イエローダイヤモンドのネックレスやピンクサファイアのジュエリーウォッチをはじめとする希少なストーンに彩られたピースが、コレクションをさらに引き立てます。まさに、大胆な夢の中でしか出会うことがことができない、高貴なパラダイスの物語を紡ぐコレクションが誕生しました。


マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ショパールの魅力や名品、婚約指輪、結婚指輪などを公開中。メゾンの優れた創造性とハイジュエリー制作における技術から誕生する比類なき輝きを堪能できます。


【関連記事】:ファッションに関するすべての製品と情報

愛する女性をプリンセスに。ショーメのブライダルフェア開催

1780年創業の老舗ジュエラー「ショーメ(CHAUMET)」は、エレガントなブライダルジュエリーを取り揃えたブライダルフェア2016「ブライダルセレブレーション」を、1月23日(土)から全国ショーメブティックにて開催します。



創業以来、ナポレオン皇帝をはじめ、ヨーロッパ王室御用達ジュエラーとして、王侯貴族のために豪華なティアラをはじめ、卓越した職人技によるハイジュエリーを製作し続けてきたショーメ。

今回開催されるブライダルフェアでは、シンプルなラウンド・ブリリアントカットのエンゲージメントリングから、ファンシーカットやクリエイティブで気品あふれるデザインのリングまでを豊富にラインナップ。パロディ ブランドなかでも特に注目したいのがフランスの歴史とともに歩んできたショーメならではの、ティアラのコレクションです。「ジョゼフィーヌ コレクション」の洗練されたクッションカットが特徴のエンゲージメントリングは、ナポレオンの最愛の女性、ジョゼフィーヌ皇后がこよなく愛したティアラがモチーフ。ショーメらしい別格のエレガンスを感じさせるデザインは、花嫁を愛する人にとってのプリンセスとして永遠に華やかに、そしてまばゆいほどに輝かせることでしょう。

さらに、期間中に対象のエンゲージメントリング、マリッジリングを購入した方に、ショーメを象徴するティアラをかたどったオリジナルフォトフレームをプレゼント。この機会におふたりの永遠の愛の証をショーメで選んでみてはいかが。

マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、ショーメの名品図鑑をご紹介中。アルハンブラ パロディその指輪ひとつひとつに込められた、愛のストーリにうっとりする女性が続出! 集められたロマンティックで甘いエピソードをご覧になってみてくださいね。また、コーヒーブレイクのお供にはスピリチュアルタロットがぴったり。ちょっと息抜きしたいときにもご活用ください。

【関連記事】:茨城県の最新ファッション情報

【ディオール】〝ジェム ディオール〟の新作ラインナップをチェック

アシンメトリーなフォルムとデザインの時計&ジュエリーがおしゃれを盛り上げる
しなやかで優美な変則的デザインの中に、確固たる秩序と法則を感じさせるディオールの〝Gem Dior(ジェム ディオール)〟コレクション。ジュエリーのアーティスティック ディレクターであるヴィクトワール・ドゥ・カステラーヌがデザインするこのシリーズから、今回7型の時計とリングやピアス、ブレスレットなどジュエリー11点が新作としてお披露目されました。シルバーイヤリング&ピアスダイヤモンド&ゴールドの組み合わせや、ラピスラズリにターコイズ、マラカイトなどのジェムストーンを使用したものなど、他ではあまり見られないユニークで洗練されたデザインが手元を彩ります。



▲時計¥530,000

個性的な八角形のケースにアシンメトリーなステンレススチールのブレスレットタイプ腕時計。シルバー×黒のシンプルなデザインはどんなコーディネートにも合わせやすく、通勤にも休日にも場面を選ばず活躍してくれそう。フェイスはブラックマザーオブパール。交換用の黒レザーストラップが付属されています。



▲時計¥1,100,000

ブレス部分はステンレススチール、フェイスは白のマザーオブパール、ケースとブレスにはダイヤモンドのパヴェがあしらわれたエレガントで端正な逸品。手首を美しく華やかに見せてくれるジュエリー的な存在感は単なる腕時計の枠を超えた、まるで1つのアートピースのよう。交換可能な黒のレザーストラップ付きです。



▲ピアス¥1,000,000

イエローゴールド×ダイヤモンドのピアスはキレイめのシャツやワンピ、カジュアルなTシャツやデニムまで、どんなスタイルにも合わせやすい鉄板なアイテム。適度にボリューム感のあるデザインと大きさでデイリーからフォーマルまで幅広く使えるのがうれしい。

他には類を見ない遊びココロあるデザインが魅力の〝Gem Dior(ジェム ディオール)〟。どのアイテムも洗練されたリズム感と上品さを備えた主張のあるデザインで、それ1つで手元や耳元が一気に華やかになる新作のジュエリー&時計コレクションです。白シャツやニットなどのシンプル服のアクセントに、また、あえてカジュアルなデニムやスニーカーと合わせて大人のMIXカジュアルを楽しんでも素敵ですね♡


【関連記事】:三重県の高級ブランド情報

ホアキン・ベラオのシルバージュエリー【板谷由夏×伊藤美佐季の「ドラマを生むジュエリー」】

ジュエリースタイリングの第一人者ことスタイリスト・伊藤美佐季さんと、女優・板谷由夏さんによる連載企画「ドラマを生むジュエリー」。今回は、スペインを代表するジュエラー、ホアキン・ベラオのシルバージュエリーをご紹介。
JOAQUIN BERAO《ホアキン・ベラオ》
シルバージュエリー


スクエアリンクのブレスレット「ポガニー」は、彫刻家ブランクーシへのオマージュとして'06年に登場した人気アイテム。パタゴニア・パイネ国立公園の大自然にインスパイアされた「パイネ」は、蕾のように優しい曲線のブレスレットや、開花直前の花びらのひだにも見えるリングなど、力強い生命力を感じさせる'98年生まれのコレクション。'80年代にデザインされたイヤリング「クラシカ」は、ホアキン・ベラオの小さなマスターピース。シンプルな装いで、古びることのないモダンなシルバージュエリーのミックス&マッチを楽しんで。

ブレスレット〈手首側から〉「ポガニー」¥104,500・「パイネ」¥46,200・リング「パイネ」¥40,700(すべてSV)/ホアキン・ベラオ


イヤリング「クラシカ」¥42,900・ブレスレット〈手首側から〉「ポガニー」¥104,500・「パイネ」¥46,200・リング「パイネ」¥40,700(すべてSV)/ホアキン・ベラオ ワンピース(参考色)¥85,800/イーストランド(コー)

Misaki's message

時を経ても常に新鮮さを失わない、ホアキン・ベラオのモダンなシルバー。お気に入りをミックスすれば、夏の装いに個性が生まれます。

Yuka's impression

ユニセックスな印象のシルバージュエリーこそつけ方しだいで、逆に女性らしさをぐっと引き出してくれることを、改めて実感!

マリー・アントワネットのジュエラー「メレリオ・ディ・メレー」 から新作ジュエリーデビュー

フランス歴代王室の寵愛を受けてきたジュエラー、「メレリオ・ディ・メレー(Mellerio dits Meller)」。
マリー・アントワネットが1780年頃に購入したブレスレットが、2014年冬にメゾンへ戻ってきたことでも話題になりました。その歴史ある「メレリオ・ディ・メレー」が、オートクチュール協会のメンバーのうち最も若いフランス人ファッションデザイナー「アレクサンドル・ボーティエ」とのコラボレーションジュエリーを発表しました。



マリー・アントワネットが購入した、ガーネットの花で繋がった7連のカメオのブレスレット

メレリオの宝飾職人は、パリの歴史的ブティックの上階にあるメゾンのアトリエで、400年の歴史に培われた技術を活かし、コレクション作品からオーダーメイドの作品まで、比類ない逸品の数々を生み出しています。さらに、全仏オープンをはじめ、年間最優秀サッカー選手に贈られるFIFAバロンドール賞、セーリング、乗馬、ゴルフなど、多彩なスポーツ分野におけるトロフィーを100年あまりにわたって制作しているのも「メレリオ・ディ・メレー」です。



左/リング 11㎜・K18 WG×PG・本体価格:720,000円(税抜) 中/リング 7㎜・K18 WG×PG・本体価格:540,000円(税抜) 右/イヤリング・K18 WG×PG・本体価格:540,000円(税抜)

【2016年 日本発売の新作 “Collection Alexandre Vauthier pour MELLERIO”】
フランス語で「メレリオのためのアレクサンドル・ボーティエ コレクション」という意味をもつ“Collection Alexandre Vauthier pour MELLERIO(コレクション アレクサンドル・ボーティエ プール メレリオ)”は、メゾンに18世紀以来保管されていた資料にあったアール・デコモチーフのデザイン画(1969年頃)にインスパイヤされた作品です。
ピンクゴールドと ホワイトゴールドの2色のゴールドを使った、モダンな幾何学モチーフの新作は、アレクサンドル・ボーティエのスタイルと、メゾンの職人技や精巧さが強調されています。
2種類のリングと同デザインのピアスは、2016年秋より日本発売。

新進気鋭のファッションデザイナーと、400年以上の歴史あるメゾンとのコラボレーションから生み出されたスタイリッシュで洗練された輝きをご堪能ください。

マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、憧れのハイブランドのブランドストーリーや名品、婚約指輪・結婚指輪を公開中。その他に、美しい女優が名画の中のまとうジュエリーやトラベルマップなど、ハイジュエリーに関する情報をご紹介しています。

M/G TASAKIから「REGENCY」をテーマにした新作デビュー

パールとダイヤモンドを2大エレメントとして進化を続ける日本のハイジュエラー「TASAKI(タサキ)」が、「M/G TASAKI」ラインの新作を開始しました。



▲「BAROQUE PEARL (バロックパール)」バングル ©TASAKI
【18K ホワイトゴールド、バロック南洋真珠、ブルートパーズ、ピンクトルマリン、シトリン、ペリドット、アメシスト】 ¥800,000(※価格は本体価格) 

ロンドン在住のデザイナー、メラニー・ジョージャコプロスが「REGENCY(リージェンシー;位の高さ)」をテーマにしたモダンでラグジュアリーなジュエリーが新たに3シリーズ登場します。

マベ真珠を用いて、ダイヤモンドのフォルムを象ったミニマルなデザインに昇華した、永遠の愛の象徴がモチーフの「FACETED(ファセッティド)」。バロック南洋真珠と色とりどりのカラーストーンを使用した、コンテンポラリーな華やかさに満ちた「BAROQUE PEARL(バロックパール)」。イエローゴールドのワイヤーで南洋真珠を囲み、ダイヤモンドのラインを配した、遊び心に満ちたデザインの「WIRED PEARLS(ワイヤードパール)」。感性豊かにパールの新たな魅力を引き出した、TASAKIならではの革新的なエレガンスに満ちたジュエリーをご堪能ください。

国内唯一のサイトホルダー「TASAKI」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中です。TASAKIのパールネックレスを愛用するスタイリストさんのお話などもご紹介しています。パールジュエリーはもちろん、ピュアな輝きを放つダイヤモンドが配されたTASAKI のブライダルリングの美しさやピュアなきらめきにもご注目ください。


【関連記事】:北海道の最新ファッション情報