記事一覧

ショパール「レッド カーペット コレクション」 ジュエリー パラダイス

ヴァンドーム広場にブティックを構えるジュエリーメゾン ショパール(Chopard)は、7月5日から8日まで開催されるパリ・クチュール・ウィークを機に、魅惑的な「レッド カーペット コレクション」を披露します。映画に捧げるメゾンの愛と、カンヌ国際映画祭との歴史あるパートナーシップから毎年発表される「レッド カーペット コレクション」。今年は「パラダイス」をテーマに、共同社長兼アーティスティック・ディレクター、キャロライン・ショイフレの豊かな創意が発揮され、イマジネーションの源への扉を大きく開きます。



メゾンのハイジュエリーアトリエで全工程の制作が成されるこのコレクションは、熟練のアルチザンたちがもつ無限のクリエイティビティと卓越した技術を証明します。なかでも、パールとカラーダイヤモンドを色鮮やかに配し、“犬”をモチーフとしたネックレスは、マイクロジェムセッティングの緻密な作業によって、本物のようなディテールが再現された生命感あふれる犬たちの姿が具現化されています。



心と魂が宿る幻想的なパラダイスへの旅として、キャロライン・ショイフレが思い描いたのは、“フォーン:小鹿”のペンダントやオパールとイエローサファイアの“フラワー”リングによって再現された自然でした。マルチカラーのジェムストーンをセットしたカフブレスレット、イエローダイヤモンドのネックレスやピンクサファイアのジュエリーウォッチをはじめとする希少なストーンに彩られたピースが、コレクションをさらに引き立てます。まさに、大胆な夢の中でしか出会うことがことができない、高貴なパラダイスの物語を紡ぐコレクションが誕生しました。


マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ショパールの魅力や名品、婚約指輪、結婚指輪などを公開中。メゾンの優れた創造性とハイジュエリー制作における技術から誕生する比類なき輝きを堪能できます。


【関連記事】:ファッションに関するすべての製品と情報